FANDOM


銀河連邦戦艦ヴァルハラ』(G.F.S. Valhalla)

アイテム

オフィシャルデータ

ログブック

記録

銀河連邦ログ

ヴァルハラの遭難

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

銀河連邦戦艦ヴァルハラは、惑星ティヴァスで新しい乗組員を受け入れた後、訓練航海の最中に消息不明となる。緊急送信データの解析報告ではヴァルハラは、パイレーツ艦隊の襲撃を受けたとされている。

パイレーツの宇宙船は、フェイゾンエネルギーを動力源としていたとみられ、数の優位と合わせてヴァルハラを完全に圧倒する戦闘だったとみられる。

ヴァルハラの消息は、現在も不明であるが、戦闘中に破壊されたと推測される。

スペースパイレーツログ

ヴァルハラ撃沈

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

我々の指導者は、非常に広大な視野をお持ちである。憎むべき銀河連邦との戦争に、生ける惑星フェイザを利用する思惑を持っておられた。

そのために連邦のテクノロジーを頂戴しようと言うのだ!連邦のネットワークシステムを構成する有機コンピューター、「オーロラユニット」に狙いを定めるよう指示がなされた。

トレーニングミッション航海中の連邦戦艦ヴァルハラは、我々にとって格好の標的であった。訓練生ばかりの艦に搭載されたオーロラユニットは、まさに、盗ってくれと言わんばかりだ。

結局、連邦が誇る最新鋭戦艦もフェイゾンを動力源とする戦艦コロッサスの前では、赤子同然だった。動きを止めたヴァルハラを強襲し、大した苦労もなくオーロラユニットの奪取に成功した。

連邦の犬どもには、何の哀れみも感じなかった。我々は、奴らを宇宙の冷酷な深みへと投げ捨て、ヴァルハラの残骸をその墓標とした。

我々の完全なる勝利への序曲が鳴り響いた瞬間であった。


登場作品

脚注