FANDOM



"リラックスしろ!正義は必ず最後に勝つんだ!…そうだろ?な、サムス。"
ー ランダス

ランダス』(Rundas) は、惑星ベスⅢの氷の衛星、フィリジス出身のバウンティ・ハンター。彼はデーン提督の依頼により、サムス・アラン達と共に惑星ノリオンの連邦軍基地の護衛任務に就いた。

特徴

ランダスは、氷採掘で知られる惑星ベスⅢの衛星フィリジス出身のバウンティ・ハンターである。

任務遂行の際には、フィリジシアン特有の氷を生成・操作する能力を最大限に活用する。両腕のアイスガンからはアイスビームと同等の効果を持つ氷弾を放つことが可能であり、氷弾が当たった対象物は瞬時に凍りつく。また、自身の足元に氷を連続的に生成することで、サーフィンのような体勢を取って空中を高速移動することも可能である。このような特殊能力をバウンティ・ハンターの活動に利用しているフィリジシアンは、現在のところランダスのみとなっている。

銀河連邦の各種諜報データによると、独善性が強く単独行動を好み、プライドが高く自信過剰、傲慢で自分の右に出る者はいないと自負しているとされる。しかし、ノリオンにおける他のハンター達との共同作戦では、メタリドリーとの戦闘によりジェネレーター内部を高速落下していたサムス・アランを地面に衝突する直前に間一髪で救出したり、リバイアサンの衝突を阻止するためコントロールタワーへと向かう際には他のハンター達を激励する発言を行うなど、非常に協力的な一面を見せている。そのため、実際の彼の性格は少々異なると考えられる。

任務の依頼者であるデーン提督からの命令を受けてノリオン基地へと向かう際には、他のハンター達が無言で退室する中、提督に一礼してからその場を立ち去っているなど、礼儀正しい側面も持っている。

捕らえたり殺したりしたターゲットから戦利品を奪い取る様子がたびたび確認されており、ハンター稼業を楽しんでいると考えられている。

オフィシャルデータ

ログブック

記録

銀河連邦ログ

ハンターランダス

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

ランダスは、主に氷採掘で知られる惑星ベスⅢの衛星フィリジスの出身。フィリジシアン独特の特性である氷を生成し操作す能力は、バウンティハンターとして有利に働いた。
諜報データに記録された経歴によると、彼は捕らえたり殺したターゲットの全てから戦利品を奪っており、ハンター稼業を楽しんでいると考えられる。
プライドが高く、自信過剰、傲慢で、この分野では自分の右に出る者はないと自負している。


バイオロジー

銀河連邦系

ランダス

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

氷の衛星、フィリジスを出自とするバウンティハンターで、氷を生成、および操作する能力を持っています。フィリジシアンは全てこの能力を使用することができますが、ハンター稼業に利用しているのはランダスのみです。ハンターとしての能力は非常に高いものの、独善性が強いためミッション遂行は主に単独で行うことが多くなっています。

ボス系

ランダス

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

極度のフェイゾン汚染により、基本的な身体能力や氷を生成し操作する能力が飛躍的に増大しました。耐熱性が高く、高温環境でも溶解しない氷を生成可能です。
超圧縮により強度を向上させたアイスアーマーの生成、装着によって、高い防御力を獲得しています。
アーマーは、物理的なパワーで排除可能ですが、ランダスを気絶状態にし、一時的に行動を停止させる必要があります。


公式サイト

主に氷採掘で知られる惑星ベスⅢの衛星、フィリジス出身のバウンティ・ハンター。フィリジシアン独特の特性である、氷を生成し、操作する能力を生かして活躍している。捕らえたり殺したターゲットの全てから戦利品を奪っていることから、ハンター稼業を楽しんでいると考えられる。プライドが高く、自信過剰、傲慢で、この分野では自分の右に出る者はないと自負している。

メトロイドプライム3 コラプション 公式サイト


登場作品

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。