FANDOM



ブリオ』(Bryyo) は、銀河連邦の勢力圏に位置する惑星の一つ。現在は知的生命体と呼べるものは存在しない。

解説

テルリアン系に位置する惑星。

オフィシャルデータ

ログブック

銀河連邦ログ - 惑星ブリオ

メトロイドプライム3 コラプション

ログブック

連邦の偵察隊によって10年前に発見された。惑星表面積の48%が灼熱の荒野そして、48%が厚い氷に覆われているため、生命体の大部分は赤道に沿ってリング状に広がる残り4%の肥沃な熱帯雨林地域に生息している。
ブリオでは一般的な燃料としてブリオジェルが使われている。これは、連邦にとっては非常に重要な資源となっている。
ブリオには、何世紀も前に高度な文明の繁栄があったことを示す廃墟が存在するが、現在生息している生命体は極めて原始的である。


公式サイト

惑星ブリオは、連邦の偵察隊によって10年前に発見された惑星で、惑星表面積の48%が灼熱の荒野、そして48%が厚い氷に覆われているため、生命体の大部分は残り4%の肥沃な熱帯雨林地域に生息している。惑星ブリオにあるブリオジェルは、連邦にとって非常に重要な資源となっている。

メトロイドプライム3 コラプション 公式サイト


脚注