FANDOM



トレース』(Trace) は、銀河で最も忌み嫌われているクリケン族出身のバウンティ・ハンター

解説

クリケン帝国を本拠地とし、一族の勢力を拡大させることを目的として他の惑星への侵略行為を繰り返し行うことから、銀河で最も忌み嫌われている種族「クリケン族」の一員。クリケン族の若き戦士であるトレースは、一族繁栄の目的遂行を図りながら単独でバウンティ・ハンターとして活動している。

赤色の鋭く尖った本体を持つ。頭部の中心には赤色に発光している眼球のような感覚器官があり、これにより周囲を視認する。本体中心部には赤色のコアが埋め込まれている。右腕に装備された銃器はサムスのアームキャノンと同等の性能を誇り、パワービームミサイルなどの武器を装備・使用して敵を攻撃することが可能。長射程のサブウェポン、インペリアリストを使用した遠距離からの狙撃を得意としている。また、インペリアリスト装備時にはトレースの本体が半透明になり、周囲の環境に溶け込むことができる。

腕や脚の関節を変形させ、四足歩行で移動するクリケン族特有のトランスフォーム形態、トリスケリオンにモーフィングすることが可能。目にも止まらぬ速さで突進攻撃を行い、敵に大ダメージを与えることができる。

何らかの経緯でテレパシーメッセージを受信したトレースは、メッセージ内で示唆された「究極の力」の存在に強い興味を示した。究極の力を手にすることは、一族にさらなる繁栄をもたらし、さらには彼自身にも名誉を与えることに繋がると考えた彼は、究極の力の謎を解き明かすべくアレンビッククラスターへと向かった。アークテラを訪れたトレースは、ヴォゾン族のハンターノクサスと遭遇し、激しい戦闘を行った。その後も彼はアレンビッククラスターの各所を巡り、究極の力の正体を解明するキーアイテムオクトリスを略奪すべく、オクトリスを収集しているサムス・アランに対して度々戦闘を仕掛けることとなる。

オフィシャルデータ

ログブック

トレース

メトロイドプライム ハンターズ

ログブック

侵略を糧とし、その勢力を果てしなく拡張せんとする「クリケン」族出身のバウンティハンターです。使用ウェポンは長射程レーザーガン「インペリアリスト」で、遠距離攻撃を得意とします。


取扱説明書

銀河で最も忌み嫌われる種族・クリケン族の一員。一族にさらなる力をもたらし、彼自身にも名誉を与えるであろう「究極の力」の存在に興味を示す。

メトロイドプライム ハンターズ 取扱説明書


書籍

他の種族への侵略を繰り返すので、銀河の各地で忌み嫌われているクリケン族の一員。一族には領地の拡大を、自らには名誉を与えるであろう「究極の力」を手に入れようと、アレンビックを訪れる。

任天堂公式ガイドブック メトロイドプライム ハンターズ


登場作品

脚注

  1. 『メトロイドプライム ハンターズ』公式サイト や同作の取扱説明書において、トレースを指し示す三人称に「彼」が使われている事実からの推測。

外部リンク

メトロイドプライム ハンターズに登場するクリーチャー一覧
原生生物 ペトラシル | ブラストキャップ | ズーマー | ギーマー | ストライカー | ワスプ | ウォーワスプ | レッドワスプ | ブルーワスプ | イスラック | グレイターイスラック | クアドトロイド | ファイアーシクロプス | フロストシクロプス
アレンビック
テクノロジー
サイコビット | エレキサイコビット | マグマサイコビット | アイスサイコビット | オートタレット | オートタレットH | オートタレットI | ボルドラム | エレキボルドラム | マグマボルドラム | アイスボルドラム | スモア
守護兵器 クレタフィッドα | クレタフィッドγ | クレタフィッドΖ | クレタフィッドΩ | スレンチα | スレンチγ | スレンチΖ | スレンチΩ | スレンチタレット
ハンター カンデン | スパイア | ノクサス | トレース | ウィーヴェル | サイラックス
ゴリア ゴリア | ゴリアソウル | カホ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。